京都市の薬剤師求人

薬剤師地方求人TOP >> 人気地方 >> 京都市の薬剤師求人

京都市の薬剤師求人

京都府の中心となる京都市、府の人口の大半を占めるなど、あらゆる面でも中心として機能しています。医療でも同様で、府内の医療は市を中心に機能しているといっても過言ではありません。大学病院、総合病院も多い一方、小規模な診療所が多いのも特徴です。そんな影響もあってか、薬剤師も医療機関で働くケースが多く見られます。

全国的に見ても医療機関で働く薬剤師の割合が高い一方、調剤薬局の割合が低いのが特徴です。これは京都府全体のデータとなりますが、薬局で勤務している薬剤師の割合は約42パーセント。全国平均では50パーセントを超えますから、この低い数字は京都ならではの特徴といえるでしょう。

一方、薬剤師の総数、求人の数ともに全国でもトップクラス。とくに人口10万人に占める薬剤師の数はトップ10に入る多さ。それだけ多くの薬剤師が活躍していることになります。それに対して薬局の数はトップ10に入っていないところからも調剤薬局の選択肢がやや少ないことが窺えます。

なお、転職支援サービスが抱えている京都市の求人は非常に多いため、幅広い職種、職場の中から求人探しを行っていくことが重要になるでしょう。調剤薬局、医療機関のほか、製薬会社や医療機器メーカーなどの求人も見つけることができます。調剤薬局以外で働きたい人にとってはよい選択肢となるかもしれません。

ただ調剤薬局の数が少ないからといって必ずしも求人がなかなか見つからないというわけではありません。求人の数そのものが多いですし、割合が少ないといっても40パーセント以上が働く職場なのですから、いろいろな候補を見つけることができるでしょう。大都市ですから市内に同一のチェーン点を複数見つけることもできるかもしれません。同じチェーンでも各店舗によって勤務環境や給料に違いが出てくることもあるので詳しく確認しておきましょう。また京都市の中心部かそうでないかで利便性に違いが出てくる点も注意しておきたいところです。交通の便や車通勤が可能かどうかなど、家庭環境とマッチした求人を探しましょう。

製薬会社や医療機器メーカーからの求人を探す場合には転職支援サービスの有効活用が欠かせません。非公開求人として募集をかけるケースが多いからです。京都市内には医薬品関連企業も多く、求人を見つけるチャンスにも恵まれていますが、一方ではよい待遇の求人はどうしても限られてきます。そしてよい求人は非公開求人の形で募集されることが多いだけに、日ごろから情報収集をしっかりと行っておきましょう。

薬剤師の地方求人多数!転職エージェントランキング!

  サービス名 オススメ度 対応エリア
リクナビ薬剤師 ★★★★★ 全国




Copyright (C) 2015-2018 薬剤師地方求人ガイド【※地方都市に強い転職エージェント】 All Rights Reserved.